【一条工務店】打ち合わせ3回目 太陽光搭載決定 2019年6月29日 9:30~12:20

太陽光発電と電気料金

一条工務店と2回(前々回前回)打ち合わせを重ねてきて、今回で3回目。

いよいよ本格的に家の形が固まってきます。

あわせて太陽光を載せるか決定です。

新居の外観は前の方が良かった・・・かも

前回、屋根の角度を3.5寸勾配に変更し、壁のタイルも白から茶色系統に変更しました。

それを請けて上がってきた外観図です。

う~ん、前がせり出していてなんか無駄に顔?が広いような・・・

変更前がこれです

小さい家らしさがあって、こじんまりとしてて顔も可愛い・・・ような気が。

並べると・・・

左のほうが可愛い~!!まあ、この辺は人それぞれ感じ方が違うんでしょうが。妻も前のほうが良かったとこぼしていました。

左は可愛いくて控えめ、右はちょっと武骨で厚かましい感じ(酷い言い様だな)って言いますか・・・

しかし、元々住宅性能の良さに惚れ込んで一条に決めた以上、デザインごときで性能を捨て去るわけにはいきません。

このあと、太陽光の搭載が決定した時点で、「こじんまりした可愛い平屋」の選択肢は無くなりました。

太陽光の搭載を決定! シミュレーションをうけて

なんとなく外観のデザインにはシックリこないまま、太陽光の検討に入ります。

前回依頼していたシミュレーション結果です。

ちょっと見づらいですが・・・

黄色が我が家の屋根で、緑がいずれ建つと予想される隣家です。どちらも敷地境界から1mの距離に10mの高さで建っていると想定しています。

南面(図面では手前)には既に2階建ての家が建っていますので、それは実際に即して反映させてます。

隣家から伸びている放射状の直線が1時間毎の日向と日陰の境界線です。

右の家の影は直線から右に広がっていて、左の家は左の方という形です。

一応3シーズン(春秋・夏・冬)別にシミュレーションしてもらいました。

1番重視したのは陽が一番低くなる冬のデータです。

冬、8時には屋根の半分に、10時にはほぼ屋根全体に陽が当たり、16時までまずまずの日当たりが確保できることが確認できました。

少し厳しめな周辺状況の設定で、条件的に1番厳しそうな冬でも、ある程度の発電量は期待できそうです。

このシミュレーション結果を受けて、太陽光の搭載を決定しました。

※太陽光搭載までの顛末はいずれ稿を改めて書きたいです。

太陽光のため、更に家の配置を変更

太陽光を載せると決定した以上、発電効率を最大限に発揮してもらわねば。

現状まだ東西の隣家が影も形も現れてませんが、2階建ての家が建つことを想定し、家はなるべく真ん中に置いておきたいものです。

そこで、またまた家の位置を変更です。

前回、西側の駐車場が広すぎたので家を西へ0.5mずらし、東側に2mのスペースを確保してもらいました。

今回更に1m西へ移し、東側を3m空けることにしました。

また、南側の日当たりも少し気になるので、北へ1m移します。

これによって、駐車スペースも確保しつつ、敷地の真ん中付近に家を据える形になりました。

太陽光優先で考えた家の配置ですが、2階建てであればそれほど頭を悩ますことはなかったでしょうね。

この辺は平屋ならではの苦労と言っていいですね。田舎の「ポツンと一軒家」なら話は別なんでしょうけど。

電気図面打ち合わせ

今回で打ち合わせ3回目ですが、電気図面が出来上がっていました。

スイッチ、コンセント、照明等の確認をするのですが、正直電気図面の打ち合わせだけで1回取りたいくらいでした。

エアコンを何処につけるか、スイッチ、コンセントの位置も毎日の生活に関わってくるので、おいそれとは決められません。

全体図だと滲んでしまって見難いので、キッチン周りを拡大すると・・・

こんな感じです。

赤の太線は高さ1500mmということで、各コンセントの位置だけでなく、高さも決めていきます。これはスイッチもおなじです。考えてみれば当たり前ですが・・・

照明の位置についても、設計さんの経験で良かれと思って配置していますので、基本お任せでイイとは思いますが確認は必要です。

電気図面の打ち合わせ前には、新居で使用する予定の電化製品をどこに置いて、どういう風に使用するか、明確化しておくことをお勧めします。

また、現在の住まいで、スイッチやコンセントの位置高さを把握しておき、その使い勝手を判定しておくのもいいかも知れません。

使い勝手に満足していればその位置が良いということだし、悪ければ何といっても新築ですから、いかようにも変えれますしね。

我々はそのような準備無しで、いきなり図面と対したので、なんとなくで決めてしまった感が大ありです。

現状で半年暮してみて、致命的な欠陥は今の所ないのですが、「ちょっと不便だな、」と思う瞬間は無きにしも非ずといった所です。

上棟時期早まる!!やったー!

この打ち合わせで、上棟時期が1月から11月下旬に早まったと知らされました。

1日でも早く引っ越したい私たちにとってこれ以上ない朗報です。

それにあわせて、次回7月12日で最終仕様確認、7月31日に工事着手承諾と、スケジュールが前倒しになりました。

一応、今回の変更点を反映した4回目の打ち合わせをしながら、あわせて最終仕様確認もしてしまおうということです。

一気に最終局面突入といった感じです。

こんなに早くてみんなの参考になるのかしら?もっとトラブルとかあれば良かったのに・・・ブログ的には。

まあ、こんなケースもあるということで、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました