バックカントリースキー

バックカントリースキー

【栂池バックカントリー】天狗原大斜面から栂池自然園へ転進 ザラメ雪堪能♪2023/3/31(金)

そろそろ栂池のザラメはどうかな?様子見がてら天狗原へ・・・とりあえず、前から目をつけていた2000m付近の斜面に向かいました。うむむ・・・雪はフィルム気味のザラメですこぶるいいのですが、斜面がギタギタ、しかも片斜面なので何度も滑って登って...
バックカントリースキー

【焼山温泉BC】新田山の斜面でザラメ雪堪能♪ 2023/3/29(水)

そろそろ標高の低い山で滑るには豪雪地帯に限られてきました。焼山周辺もそんな豪雪の山に数えられる山域の一つかと・・・雪が消える前にザラメを滑り倒したいので、低い所からおいおいとね。そんな新田山、まだまだ雪は残ってて、樹間が広く斜度も手頃な斜...
バックカントリースキー

【鍋倉山麓バックカントリー】途中の斜面で滑って登って・・ほどよく緩んだザラメ雪♪ 2023/3/28(火)

2日前の雨が気になって気になって・・・標高が高いと雪が悪さしそうだし、低いと雪がないという・・・こんな時は安定の豪雪、鍋倉山しかない!思惑通り、歩き始めから雪の上を歩け、大好きな田茂木池から先の伸びやかな景観に身を置くことができました。歩...
バックカントリースキー

【焼山温泉BC】重ザラメの新田山バックカントリー 2023/3/23(木)

雨だと思ってて朝起きたら午前中は晴れマークが並んでる!急遽ゲレンデの予定を変更してお山へ・・・白羽の矢が立ったのは2時間で登れて素晴らしい斜面がある新田山。すっかりお気に入りになってしまったこの山、今シーズン3度目です。土曜日の雪がどれだ...
バックカントリースキー

【根子岳バックカントリー】唐沢尾根からツアーコースに転進 ザラメではないけどいい雪でした♪ 2023/3/15(水)

今年も行ってきました根子岳。 小雪の年ですが、なんとか頂上まで雪が繋がっていまいした。 滑りは笹を避けながらの何とも神経を使うスキーになりましたが、楽しめる斜面もあちこちに・・・ いつも遊ぶ小屋裏も笹藪が邪魔でしたが、滑るスペースは確保さ...
バックカントリースキー

【栂池バックカントリー】ザラメの斜面を滑って登って ヒヨドリ尾根から「神ノ田圃」へ 2023/3/12(日)

南面なので怪しさ全開でしたが、午前中勝負ということで「神ノ田圃」へ・・・ ヒヨドリ尾根のコルに着いた時点でもうすでに暑いくらい、それでも登ってきた感触は悪くなかった。 いざ目の前の斜面に滑りこんでみれば、滑りやすいザラメ雪に仕上がってて狂...
バックカントリースキー

【焼山温泉BC】2時間で登れるお手軽バックカントリー 新田山 2023/3/11(土)

2週間前にパウダー滑った新田山。2時間で登れて手頃な斜面を滑れるお手軽な山です。ザラメの時期はどうなんだろう・・・・ということで様子見がてら滑ってきました。頂上には7時半に着いてしまい、滑る斜面は北面なのでまだ堅い・・・1時間ほど展望を楽...
バックカントリースキー

【三峰山BC】2023/3/6(月)

そろそろザラメの便りが届きそうな今日この頃・・今季の初ザラメを狙って地元の三峰山へ・・・美ヶ原、霧ヶ峰近辺は降雪が少ないので、侮って今まで滑ったことがなかったのですが、この山の東斜面の素晴らしさにビックリ。斜度、広さ、木の少なさ、すべてが...
バックカントリースキー

【白鳥山BC】藪尾根から素晴らしい斜面へ・・雪が豊富な年に再訪したい山 2023/3/5(日)

標高1300mながら上部の様相はスキー天国の1語に尽きる・・・そんな白鳥山ですが、雪が悪くてしかも小雪となれば話は別。登りに使った尾根は細いうえに藪が濃く、しかも雪が切れている所も・・・スキーでは藪に阻まれて遠回りしてばかりなので、ワカン...
バックカントリースキー

【金剛堂山BC】パウダーから重雪まで春のバックカントリー満喫 2023/3/3(金)

呉西で人気No1?の金剛堂山、結構尾根が細くて側面も急傾斜、藪も多めなので100%スキー向きの山ではないけど、道中のブナ林が抜群の雰囲気です。ザラメが滑りたいのに前日に雪が降ってしまう・・・朝早く登ったのでギリギリでパウダーが楽しめました...
タイトルとURLをコピーしました