バックカントリースキー

【北ノ俣岳BC】北ノ俣岳避難小屋でテント泊 2022/6/1(水)~6/2(木)

有峰林道が開通したので飛越トンネルから北ノ俣岳へ・・・避難小屋付近でテント泊して初日の夕方に西面を、2日目の朝に東面(黒部側)を滑る計画でした。しかし西面はほとんど雪がなかったので、初日も頑張って東側まで行ってみました。「果たしてスキー出...
バックカントリースキー

【立山BC】剱沢と室堂山で滑って登って(雷鳥沢テント泊) 2022/5/27(金)~29(日)

1年に1回の立山詣で。今回は奇しくも前年とほぼ同じ時期の立山です。※前年の模様はこちら(2021/5/29-30) 雷鳥沢キャンプ場で2泊して、剱沢と室堂山でバックカントリースキーを楽しみました。 まだまだ滑れる斜面はたくさん...
バックカントリースキー

【栂池自然園バックカントリー】この時期まさかの面ツル斜面。自転車+スキーで自然園へ 2022/5/24(火)

人生何度目か、次の仕事が決まるまでの貴重なバカンス期間・・・「晴れれば山へ・・」の生活をもうしばらく満喫です♪2日前の自然園BCがちょっと残念だったので、快晴が約束された日に、記憶の上書きに行ってきました。自然園はまだ夏道が出ておらず、ど...
バックカントリースキー

【FATBIKE】ファットバイクで栂池自然園へ スキーもまだ出来たよ♪ 2022/5/22(日)

ファットバイクとマウンテンバイクで栂池自然園へ。まだまだ雪たっぷり、マウンテンバイクにスキーを取り付けて1本を使いまわす作戦です。 シーズン中はゴンドラでスイーと上がってしまうスキー場も、ペダルを漕いで上がるとなると話は大違い。 栂の森ま...
バックカントリースキー

【鳥海山バックカントリー】東北遠征最終日 まさかの車スタック、湯の台から吹浦へ転進 2022/5/17(火)

遠征最終日は湯の台から鳥海山へ・・・のつもりがまさかの車スタック。車で雪に突っ込むとどうなるか・・・身をもって経験してしまいました。馬鹿だね~。ということで湯の台はスタートが大幅に遅れてしまい、もうやる気なし、気分転換がてら吹浦に移動して...
バックカントリースキー

【鳥海山バックカントリー】東北遠征2日目 鉾立から鳥海湖へ 2022/5/16(月)

人生何度目か、次の仕事が決まるまでの貴重なバカンス期間・・・「晴れれば山へ・・」の生活をもうしばらく満喫です♪ そんな東北破産ツアーも2日目、今日は鉾立からの鳥海山です。 もとより山頂は目指さず、御浜小屋から鳥海湖に滑りこむ斜面で遊...
バックカントリースキー

【鳥海山バックカントリー】東北遠征初日は祓川からの鳥海山 強風につき頂上は諦めフィルムクラストの斜面を満喫♪ 2022/5/15(日)

人生何度目か、次の仕事が決まるまでの貴重なバカンス期間・・・「晴れれば山へ・・」の生活をもうしばらく満喫です♪こんな時でないと遠くてなかなか行けない鳥海山、GW後の雪が落ち着いた頃に・・と思っていました。前日に雨が降って、当日が晴れるとい...
バックカントリースキー

【奥飛騨バックカントリー】新穂高温泉から小池新道の秩父沢で滑って登って・・ 2022/5/11(水)

人生何度目か、次の仕事が決まるまでの貴重なバカンス期間・・・無職の身には全くありがたくないGWも終わり、「晴れれば山へ・・」の生活をもうしばらく満喫です♪ さて、何日か前の冷たい雨が高い所では雪だった模様。「標高低くて雪もあって滑れ...
バックカントリースキー

【栂池自然園バックカントリー】今更ながら最高の雪質!GW最終日も栂池BC・・2300m台地で滑って登って! 2022/5/8(日)

GW最終日も栂池高原スキー場からのツアーへ。 今年のGWは雪が降ってくれたお陰で雪質には苦労しました。 その雪が連休最終日にようやく馴染んでくれて、滑りやすいザラメ雪で今シーズンの栂池を締めくくることが出来ました♪ ※3日前の同様の...
バックカントリースキー

【栂池自然園バックカントリー】2300m台地からの斜面が最高!(雪質除く) 2022/5/5(木)

いつもは自然園に入ってすぐの、手頃な斜面で「滑って登って」してましたが、ちょっと奥まで・・「船越の頭」までと行きたい所でしたが、雪も悪いので無理せず「2300m台地」までとしました。しかしまあ、よりによってシーズンも終わろうってときに、い...
タイトルとURLをコピーしました