スキーはまだか?その前にファットバイクでパウダースノーを堪能。

トレイルライド

今週末は土日ともにファットバイクでトレイルライド。

そろそろスキーをしたいところですが、白馬に十分な積雪がありません。
人工雪のスキー場ならボチボチ営業開始していますが、今年はシーズン券を買った栂池が開くまでは我慢の子。
それまではMTBを楽しみながら気長に待つことにしましょう。

そんな土曜日は朝起きてみてビックリ!
松本平野に初雪です。
慌ただしくファットバイクを車に積み込んでいつもの里山に出撃。
スキーよりも一足お先に、パウダースノーを雪チャリで楽しみます♪

もともと雪道を走るために生まれたファットバイク、その本領発揮です!

くまこ
くまこ

動画も見てね~

雪は自宅周辺では薄っすらと積もっていた程度。
車で30分程上がった登山口でも数㎝といったところ。
本当は10㎝くらい積もってくれると最高なんですが、贅沢は言わずにこの雪を楽しみましょう。
朝のうちは気温が低いのでトレイルは硬いですが、陽が当たって雪が溶けるとグチャグチャになるので手早く準備して出発です。
思い立ったらすぐに登れる地元の山、ありがたいことですね。

この里山には今年3度目、50分程の登りのあとは100%乗って降れるごきげんなダウンヒルが待っています。
夏山とスキーの間の中途半端なこの時期に、丁度いいアクティビティといった感じ。

乗っていけるところは積極的に乗っていきます。
やはり自転車ですからペダルを漕いでナンボですよね。
乗っていくことが出来れば出来るほど満足度は高いのですが、あまり頑張りすぎると足が終わるので程々にして進みます。

以前ホームセンターで買った滑り止めを試してみました。
こんなんでも、この程度の雪であればなかなか威力を発揮してくれました。
落ち葉でスリッピーな秋の山にも使えそうですよ。
展望台の手前の激坂はこれ無しだったら無理だったかも。

その激坂、鋲が付いた足を地面に突っ張って自転車を押し上げていきます。
これを超えれば展望台、ずり落ちながらでキツイですが最後の登りなので頑張れます。

展望台まで50分で到達。
雪を被った槍と穂高連峰がこんなにきれいに見えたのは初めて。
MTBで景色も楽しめるのがここの良い所。

風も無く穏やかな天候の中、最近定番のジェットボイルでコーヒータイム♪
穂高を眺めながらの贅沢なひと時を過ごしました。(ジェットボイルの関連記事はコチラ

気持ちいい展望台で1時間ほど過ごし、いよいよお楽しみの雪チャリダウンヒル。
日射で少し雪が溶けてしまったけど、まだまだ楽しめます。
雪の抵抗でスピードが勝手に抑えられて、その感触が何とも言えず気持ちいいです。
トレイルも雪が溶けたわりにはしっかりしてます。
「タイヤに土がベッチャリ」とならずに済んだばかりか、なんかキレイになってました。
雪が汚れを落としてくれたようです。

ファットバイクで雪チャリ、この時期ならではのレアなお楽しみ。
出来ればこの次は10㎝くらいの雪で楽しみたいですね。

でもそうなれば流石にスキー場にも雪が降るかな?
スキーもしたいし雪チャリも楽しみたいゾ~。





コメント

タイトルとURLをコピーしました